女性らしさを高めるためのバストアップの美容整形

胸が小さい方のバストアップ

胸が小さく満足できるサイズではない方のバストアップ方法はボリューム感を出すことが先決となりますから、脂肪注入やシリコンバッグを入れる手術が適しています。脂肪注入を選ぶ場合には自分の体にある余分な脂肪を胸の部分に移植という形で注入しますから自然な形にバストアップ出来ます。またシリコンバッグを入れる方法では自分の好きなサイズを選べるので、よりボリューム感を持たせて満足できるバストにしたい方に適しています。

ハリを持たせたい場合やしぼんだバストを治すには

バストが加齢と共にしぼんでしまったケースや、もともとハリのないバストでコンプレックスを抱えていたという方ならば、ヒアルロン酸注入によるバストアップを試してみるのもよいでしょう。バストに注入するヒアルロン酸の量は事前に指定できるので任意のサイズに向上させることが可能です。左右差でお悩みの方や授乳後のしぼみで悩まされている方にも適している方法であり、切開する豊胸方法ではないので手術跡などは残ることがありません。

バストアップの料金について

バストアップの際の料金は入れるシリコンバッグの大きさや、ヒアルロン酸や脂肪を注入する量に応じて料金が変わりますが20万円から50万円程度の相場となっており、気軽に受けられる料金体系です。これらの料金はクリニックの会員になることによって下がる所もありますから少しでも手術費用を抑えるのなら会員になって手術を受けるのが良いでしょう。手術費用に関しては医療ローンや分割払いなども利用出来ますので余裕がない場合にはそちらを使うのもよいでしょう。

小陰唇の整形の治療を行うことにより、陰部の黒ずみが解消され痛みや嫌な臭いが改善します。日帰りで手術を行うことができるので、非常に有用で女性の間で話題になっています。